koolina’s blog

コオリナダンススタジオ オーナーの生活ブログ



スポンサードリンク


海や川の便利グッズ!【私の超愛用品!バケツくん!】


スポンサードリンク

こんにちは。PIYOです。

 

今日は午前中に、納涼祭のゴミ出しと、海の後片付け、草むしり、洗車を2台分やって、汗びっしょりになりました。笑

 

海の後片付けをしながら、便利グッズを撮りましたので、ご紹介したいと思います。

 

こちら、内田家 海の必須アイテム『バケツくん』です。

f:id:koolina:20170717113446j:plain

 

このバケツくんは、柔らかいゴムのような素材で、変形も自由がききますので凄く重宝してます。

 

それでは、内田家流の使い方をご紹介します。

 

1)テントやレジャーシートの砂汚れ対策

海から上がり、砂浜を歩いてテントにくると、足が砂だらけになりますよね?

おいおい、まさかその泥だらけの足でレジャーシートに上がるのかい(;・∀・)??となります。

しかしこのバケツくんがあれば安心です。

バケツに海水を半分くらい汲んで、レジャーシートのすぐ前に置きます。

あとは泥だらけの足で迫ってくる子供たちにSTOPをかけ『バケツに足を突っ込んでから、レジャーシートに上がって!』と言えばOK。

シートが砂で汚れず、凄く快適ですよ。

 

2)ウエットスーツを脱ぐときの砂汚れ対策

こちらは本当の使い方です。サーファー御用達の使い方なのですが、バケツに両足を入れたままウエットスーツを脱ぎます。

そうすることで、地面の砂がつくことなく、ウエットが脱げます。

子供たちの着替えにも使えますね。

 

3)車の中の、海水汚れと砂汚れ対策

内田家では、海のグッズはひとまず車にぶっ込みます。

砂がついたままの浮輪やシートなどを土嚢に詰め込んで、その土嚢をバケツくんの中に入れ、トランクに収納します。

これで車の中が、海水や砂で汚れることはありません。

 

こんな感じで、そのままトランクに詰め込んでしまいます。

f:id:koolina:20170717114743j:plain

 

4)洗濯に便利

使い終わったレジャーシートやテント、ウエットスーツなどは、こちらのバケツくんに水を入れて、じゃぶじゃぶ洗います。

 

下の画像は、昨日海で使ったテントです。

f:id:koolina:20170717121033j:plain

 

 

如何でしたでしょうか。

 

荷物を運べ、水を溜めておけたり、汚れも通さないバケツくん。

内田家のレジャーには欠かせない存在です。

 

皆さんも使ってみてはどうでしょうか(^^)?

 

いちおうアマゾンのリンク先を貼っておきますね。

 

それでは本日もご覧頂き、有難うございました。