koolina’s blog

コオリナダンススタジオ オーナーの生活ブログ



スポンサードリンク


第30回 サラリーマンと主婦のお小遣いの稼ぎ方 機関との戦い!ダマシとは?1


スポンサードリンク

 

 

こんばんは。PIYOです。

 

早速ですが、まずは本日のPIYO特製データを送付したいと思います。

f:id:koolina:20170802175843j:plain

 

本日、目立った動きを見せたのが、機械・電気セクターですね。

 

金・月・火と、次々に75日線を割っていきましたが

本日は逆に、75日線を突破したセクターとして上位になっております。

 

 

こちらの表は何を示すか?ですが、2パターンあると思います。

 

ひとつは

75日線を割っていた銘柄が、再度75日線を突破したことで、反発の兆しを意味している。

 

もうひとつは

反発の兆し(上記)と見せかけて買いを誘い、明日以降も下落させる。

 

という2パターンですね。

 

 

例えば下のチャートは、本日のある銘柄の日足になりますが、こういう形には注意が必要です。

 

前日75日線を割ってデッドクロスしたが、本日上昇して再びゴールデンクロスしたため、75日線の反発だと思って買いを入れるとします。

 

f:id:koolina:20170802182735j:plain

が、よく見てください。

5日線と25日線で上値を抑えられており、長い上髭をつけています。

 

こういった銘柄は、ダマシのクロスである場合も多く、明日再び75日線を割る可能性も十分秘めてますので、明日の動きを注視してからエントリーする必要があると言えます。

 

このように、頭としっぽはくれてやるという精神で、明日の動きを確認してから、落ち着いたポイントでエントリーをするように心がけましょう。

 

 

それでは、本日も閲覧頂き、有難うございました。