koolina’s blog

コオリナダンススタジオ オーナーの生活ブログ



スポンサードリンク


サーファーの格言!ビーチで雷が鳴ったらすぐ上がれ!


スポンサードリンク

おはようございます。PIYOです。

 

 

今日は次女のおたふくが原因で、フラの発表会に行けずに

二人でお留守番です。

 

 

これで尾瀬市場の発表会は、2年連続で出場できない結果となってしまいました。

 

 

毎年暑い中、山奥で踊れる気持ちの良いイベントなので

結構楽しみにしてるんだけどなぁ…( ノД`)シクシク…

 

 

さて、本日はそんな感じで留守番なので

 

 

家で波乗りをしてます。

 

 

はい、ネットサーフィンです。笑

 

 

 

そしてネットサーフィンでの気になるニュースはこちらです。

 

 

『花火大会で落雷。9人搬送』

 

 
f:id:koolina:20170820103945j:image

 

 

写真を見てお分かりいただけるかと思いますが、建造物が殆どないグランドですね。

 

 

これは、見る人が見れば

非常に危険な場所だということが分かると思います。

 

 

見る人とは…

はい、表題の『サーファー』ですね。

 

 

以下はサーファーの鉄則ですが

『雷が鳴ったら、直ちに海から上がれ!』という格言があります。

 

 

もちろん私も『ゴロッ』っと聞こえたら、すぐに上がります。

 

 

 

ではなぜ危険なのか?

 

 

 

それは、周りに自分より高いものが無いからなんですね。

 

 

雷の標的になるのは、ご存じ『金属』と『高いもの』です。

 

 

だから、だだっ広い

『海、河川敷、グランド、田んぼ道』などは

非常に標的になり易いです。

 

 

皆さんももし、上記のような場所で『ゴロッ』と鳴ったら

直ちに広場から離れ、車の中などに避難してください。

 

 

田んぼ道を帰る、小学生・中学生も同じですので

本当に気を付けて下さいね。

 

緊急なら、本当に内田家に逃げ込んでも全然構いません。

 

PIYOは田んぼ道での雷の怖さをよく知ってますので

雨宿りくらい喜んで歓迎しますので(^^)

 

近所のお父さんお母さん

雷以外でも、危険を感じたときは、内田家に逃げ込むように

お子さんにお伝えくださいね。 

 

 

以上、本日のトレンドニュースでした。

 

それでは本日も良い一日をお過ごし下さい。

 

 

 

あー退屈だ。

f:id:koolina:20170820104321j:image