koolina’s blog

コオリナダンススタジオ オーナーの生活ブログ



スポンサードリンク


ノーベルバイオvs地政学リスク!株で儲けてハワイ81


スポンサードリンク

 

 

ノーベル賞発表を控えたバイオ銘柄

本日の行方はどうでしたでしょうか!?

 

 

まずは、好IRを発表した2銘柄です!

 
f:id:koolina:20171003122032j:image

 

 
f:id:koolina:20171003121722j:image

 

いやいや、誤算も誤算。大幅下落です^^;

 

 

今日騰がらずに、一体いつ騰がるんだよっ(-_-;)

 

 

てかこれだと昨日のインサイダー取引も成立しない感じもしますけど…笑

 

 

まぁこんなこともありますが、ちょっと怪しい雰囲気というのも確かなんです…

 

いつもなら、PTS(夜間取引)で爆上げして、市場で寄り天(始値が最高値)で下落するパターンがほとんどですが、随分安く始まって、そのまま下落…

 

どういう考えなんでしょうか。

 

もし大口機関の嵌め込みだとすると、とりあえず株価を下げておいて一般人に切らせておいて、後で買いまくるというパターンに出るでしょうか…

 

うーーーん分かりませんね。笑

 

 

こんな時に、モルガンスタンレーとかクレディスイスとか務めていると、作戦が分かるのでしょうけど…

 

素人の私には分からないので、とりあえず5日線を切るまでは、様子を見ることにします。

 

ルール通りの損切ならそれでヨシ^^

 

『お金を守らず、ルールを守る』です!

 

 

 

さて、もうひとつ気になるのが、防衛関連株である『石川製作所』の株価です。

 

今日はもっと落ちると思っていたのですが、5日線を境に踏ん張ってます。

 

こうなると、下値切り上げのボックス相場が考えられますので、もしかするとそろそろ北が暴れ出すのではないかと予測できます。

 

最近気持ち悪いくらい静かですし、細心の注意が必要ですね。

 

 

今後の作戦としては、石川製作所の動向次第で、バイオ株を切るかどうか判断したいと思います。

 

石川が騰がると判断したら、他の株を持っていると危険なので、ジャパンディスプレイ以外は全て切ろうと思います。

 

ジャパンディスプレイもだいぶ利益が乗ってきたので、一旦利益確定してもいいかも知れませんが、とりあえず、お昼過ぎの寄り付き状態を確認してから判断します。

 

皆さんも北朝鮮情勢がまだまだ落ち着いてないので、注意して取引をしましょう。

 

 

ノーベル賞シーズンのバイオが勝つか!?

 

地政学リスクの石川製作所が勝つか!?

 

私はもちろん平和的にバイオに頑張ってもらいたいですが^^;

 

 

それでは、今回も閲覧頂き、有り難うございました。