koolina’s blog

コオリナダンススタジオ オーナーの生活ブログ



スポンサードリンク


年末大掃除のコツ2!ひと手間でIHの汚れを防止する方法


スポンサードリンク

Aloha♪まやぞうです

 

12月に入ってから

お掃除スイッチが入りっぱなしです(^^)

この勢いに乗ってピカピカにしたお家で

新年を迎えるぞっ

 

今日の小掃除はキッチン

特にIHコンロ周りのお掃除をやります

 

料理したら直ぐ掃除!の徹底で

我ながらなかなか綺麗を保てているはず……

 

ですが、やはり億劫で苦手な場所があります


f:id:koolina:20171213143257j:image

 

IHコンロの奥にある溝

グリルの排気口です

 

油跳ねでベトベトになったり

飛んだ食べ物のカスが溝の奥に入ったり

掃除も地味に手がかかる。。。

 

排気口の専用カバーも市販されていますが

圧迫感が気になったりで迷ったあげく

結局買っていませんでした

 

そこで先日ネットの記事で

素晴らしい対策法を見つけたので

このアイディアを試していきたいと思います

 

まずは排気口のフィルターと内部を

綺麗にします

お掃除すること自体は必須ですので

頑張って綺麗にしましょう(^^)


f:id:koolina:20171213145404j:image

 

ピカピカに磨いて綺麗になったフィルターに

今度はアルミホイルを巻いていきます

 
f:id:koolina:20171213145453j:image

 

これで隙間にこびりつく油を防ぐことが

出来ます♪

 

そしてもうひとつのアイテムがコレ


f:id:koolina:20171213145823j:image

 

100円ショップで購入した

マグネットクリップ3個入りです

 
f:id:koolina:20171213151105j:image

 

これを3ヶ所に設置

マグネットなのでコンロにペタっと

しっかりくっつきます


f:id:koolina:20171213150147j:image

 

上からフィルターを乗せて完了です

 

油は勿論、食べ物の侵入もしっかりガード


f:id:koolina:20171213151250j:image

 

裏はこんな感じです

 

クリップの斜め加減で

空気の通り道もバッチリ確保出来ています

 

汚れてきたら次からはアルミホイルを

張り替えるだけでお掃除が完了しちゃいます

なんて素敵なアイディアなんだ♪

 

我が家は鍋や調理器具がステンレスなので

アルミホイルのメタリックな感じがとても

マッチしていますが

見た目が気になる方は専用カバーを

購入した方がよかったりするかも(^^;??

 

 

それではまたお会いしましょう

Mahalo nui loa♪

 

 

地味に落ちない( ;∀;)

タイルや外壁の汚れにはコレ!