koolina’s blog

コオリナダンススタジオ オーナーの生活ブログ



スポンサードリンク


コインチェックが火葬通貨に…私が仮想取引をしない理由


スポンサードリンク

 

最近何かと世間を騒がせる

ビットコインを始めとした

 

『仮想通貨』



f:id:koolina:20180127115501j:image

 

先日その仮想通貨を取引する

『コインチェック』という有名会社で

 

 

投資家達を心の底から震撼させるニュースが起こりました。

 

『兄さんが知らない訳ないだろう』でお馴染みのCMの会社ですね。

f:id:koolina:20180127120640j:plain

 

 

そのニュースとは

 

『コインチェック』のセキュリティ問題が原因で

 

 

580億以上の巨額のお金が

 

不正に引き落とされてしまったという事件です。

 

 
f:id:koolina:20180127115414j:image

 

 

この会社、そもそも資本金が9200万円程度しかないようですが

 

 

こういった金融系の会社は、お客さんから預かっているお金を回転させるため、自己資本比率から考えるとそこまで悪くないかもしれません。

 

 

事実、銀行系の銘柄は、東証1部でも

自己資本比率が5%以下など、ざらにあります。

 

 

こちらはある東1大手銀行の実際の数値です

f:id:koolina:20180127121006j:plain

 

 

 

しかし今回の事件の恐ろしいところは

 

 

そのお客さんから預かった

 

580億円以上という多額のお金が、突然消えてしまったところです。

 

もちろん責任問題となることは間違いありませんが、資本金が1億円満たない会社が、どうやって580億円を保証できるのでしょうか…

 

 

f:id:koolina:20180127122651j:plain

 

 

 

さてそれでは

 

30代より投資人生を歩み

今のところ順調に資産を増やせている私が

 

なぜ今流行りの『仮想通貨』に手を出さないのか?

 

という理由についてお伝えしたいと思います。

 

 

私が投資をしていることは

多数の皆さんから、そこそこ支持を頂いております。

 

 

その中で

 

『仮想通貨はやらないんですか?』

 

『ビットコインをやろうと思うんですが、どう思いますか?』

 

とよく相談されます。

 

 

しかし私が言うセリフは決まってこうです。

 

 

『得体の知れないものは、やらない』

 

 

f:id:koolina:20180127122954j:plain

 

 

今このブログを閲覧している方の中にも、私のこのセリフを聞いたことがある方がいるのではと思います。

 

 

では、得体の知れないとはどういうことか?ですが

 

 

 

私がやっている株取引FXというのは

 

 

世界中の人類が、長い年月を真剣に生きてきて培った

 

『チャート』という得体があります。

 

 

日本は自国を守るために戦争し、イチから国を建て直しました。

 

 

歴代の総理大臣や政治家は、日本を先進国にするために頑張ってきました。

 

 

株式会社の社長や社員は、もちろん売上を上げるために頑張ってます。

 

 

株主だって、機関だって、全員が真剣に投資して、儲かろうとして株を買ってます。

 

 

それらの行動や強い思いが

目に見えて表れているアウトプットこそが

 

 

『株式チャート』なんですね。

 

 

他サイトさんではこういった株価年表がありますので

興味がある方は見てみて下さい。

f:id:koolina:20180127122049j:plain

 

 

 

一般投資家の一部では、遊びで株をやるという人もいるかも知れませんが、一般人の力がチャートに反映されることはありません。

 

 

つまり『チャート』というのは

 

 

『世界中の人々が真剣勝負をした結果』なんです。

 

 

これらの出来事の全てがチャートとなり表れてるんです。

f:id:koolina:20180127123221j:plain

 

 

 

 

一方、今流行りの仮想通貨はどうでしょう。

 

 

10年チャートはありますか?

 

トレンドラインが引けますか?

 

中長期移動平均線はどういう状況ですか?

 

ファンダメンタルはどうですか?

 

自己資本比率はどうですか?

 

 

一切、情報がありません。

 

 

だから、得体が知れないと言っているんですね。

 

 

  

なので投資初心者が仮想通貨をやるには

 

規制やセキュリティの強化、長期チャートがシッカリと形成されるまで

 

少し様子を見てから参戦されることをオススメします。

 

 

それからでも十分間に合いますから(^^)

 

 

それと今では仮想通貨の自○防止ホットラインが開設されているほどです。


f:id:koolina:20180127115958j:image

 

 

株式と違い、過熱感を抑える

 

ストップ高もストップ安もありません。

 

 

つまり人間の欲のまま

 

騰がるところまでとことん上がって

 

奈落の底まで、たたき落とす!

  

そういうことができる市場なんです。

 

 

火葬通貨と言われる意味はそこにあります。

 

 

満足にチャートが形成されていない今は、まだ手を出すべきではないと判断しています。

 

 

それでもどうしても仮想通貨をやりたいなら

 

まず似た感じで歴史のあるFXですかね。

 

 

下は私も開設しているDMM.com証券です。

 

色々な理由があってこちらにしてますが、手数料も安く非常に使いやすいと思います。

 

 

ビットコインを始めるなら、まず少額FXでトレーニングして、勝てるようになってからにしましょう😊

 

 

 

それでは今回も閲覧頂き、有難うございました!