koolina’s blog

コオリナダンススタジオ オーナーの生活ブログ



スポンサードリンク


倒産危機!?『船井電気』の新型激安4Kテレビの行方は?


スポンサードリンク

船井電気がヤマダ限定の新型4K激安テレビを販売!!

って倒産の危機なんじゃないの!?

 

 

こんにちは。PIYOです。

今朝のニュースでこんな記事を見つけました。

 

f:id:koolina:20170913120939j:plain

 

 

 

船井電気ってなに?という方は、まだ年齢がお若い証拠ですね。笑

 

私くらいの年代なら知っていると思いますが、以前テレビを出していたメーカーです。

 

他社のテレビに比べ、それはもう『非常に安かった』のを覚えてますが

品質もそれなりだった記憶もありますね。

 

会社の休憩所のテレビならこれで十分!という映れば良いという観点で購入してました。

 

 

その船井電気さんが、一度は諦めたTV商戦に、再チャレンジするということなので、驚きです。

 

はたしてどんなテレビを、どんな価格で出しているんだろう?と気になり、Y

AHOO!で検索しました。

 

すると・・・

 

えっ!?

 

次のワードに、船井電気 倒産と出るではありませんか。

 

せっかく買っても倒産したんじゃ、修理や保証とかどうなっちゃうの^^;?

 

 

ということで、現在の財務状況を確認し、今後の行方をチェックしてみました。

 

 

まずは、会社の健全性に一番重要な指標である

『自己資本比率』それと『負債』を確認です。

 

 

そこでビックリ!

 

 

通常、自己資本比率は、40%もあれば倒産しないとされていますが

 

船井電気はなんと、脅威の70.4%!

超 優良企業じゃないですか!

 

しかも有利子負債がゼロって・・・

 

f:id:koolina:20170913121600j:plain

 

潰 れ る 訳 が な い 。笑

 

 

 

そして、マネックス証券の、株価総合スコアをチェックします。

f:id:koolina:20170913121643j:plain

 

財務健全性・・・76点/100点!

 

株価割安性・・・72点/100点!

 

おおー凄い数字ですねぇ。

 

成長性は若干低いものの、今回のTVの売れ行き次第では、スコアの見直しが入りそうです。

 

更にこちらを見ると、2018年の業績も黒字転換しそうですし。

f:id:koolina:20170913121740j:plain

 

今、ドンキホーテの4Kテレビが激安で話題になってますが、同じく船井電気の激安4Kテレビも期待できそうですね。

 

 

なにせヤマダ電機に置いてあるテレビで、うちより安い製品はない!と、船井電気さんが豪語しているらしいですから。

 

 

私もそろそろ3階にもTVが欲しかったので、検討してみたいと思います。

 

こちらは船井さんとは違いますが、メーカーを気にしなければ、50インチが送料無料で50,000円で買えるんですね・・・

壁掛けでこの値段とは・・・昔がバカみたい(泣


 

 

それでは今回も最後まで閲覧頂き、有り難うございました。