koolina’s blog

コオリナダンススタジオ オーナーの生活ブログ



スポンサードリンク


北朝鮮が動く?日経平均反落か!?株で儲けてハワイ旅行66


スポンサードリンク

『日経平均の動きが怪しい』

そう思うのは、私だけでしょうか?

 

 

確かに先週、チャート的に北朝鮮リスクが和らぎ

日経平均が上昇すると予想しました。

 

しかし、まだまだ解決していないミサイル開発問題を前に

窓を開けてこれだけの上昇をするのは

想定外です。

 

機関の嵌めこみに近いような動きですね。

 

 

 

では早速、日経平均の日足チャートを確認したいと思います。

 

 

まず私が気になった点は2つです。

 

1・直近の最高値付近で上昇が止まっている。

 

2・5日移動平均線からの『乖離(かいり)』が大きすぎる。

 

この2点ですね。

 

チャートで説明するとこちらなります。

f:id:koolina:20170919173728j:plain

お分かり頂けたかと思います。

 

株価は『5日移動平均線に近づく習性がある』と、第60回でご説明したと思いますが、まさにそのパターンですね。

 

あと気になる点は『窓』の多さです。

 

チャートにはこの『窓』に対しても『窓を埋めにいく』という習性があるんです。

 

その『窓』が多すぎるんですよね。

f:id:koolina:20170919174234j:plain

 

という訳でまとめると

1・直近の最高値。

2・5日線との乖離が大。

3・窓が多すぎる。

 

下落の可能性あり?となる訳です。

 

 

となると、現在の場を取り巻くリスクが引き金になる?と考えるのが一般的です。

 

 

こちらも60回でご説明している通りですが…

今一番市場が敏感な下落ワードは何か?

 

はい『北朝鮮』です。

 

 

そこで、防衛関連株の石川製作所がどうなったかを見てみます。

 

私の予想では、本日午前中で2,000円を切ると判断してました。

 

しかし、大して下がらず、午後にかけて戻す展開となったようです。

 

 

そうなると

日経平均の下落予想と重ね合わせた結果…

 

 

こんな感じのペナント(三角持合い)と呼ばれるチャートになるのではないかと予想できる訳です。

 

(こちらは石川製作所の日足チャートです)

f:id:koolina:20170919174959j:plain

 

 

もしくは、直近の底値まで下げきって

平行した通常のBOX相場になるか?というところですね。

f:id:koolina:20170919175433j:plain

 

とりあえず昼にこの予想をしましたので

引けで100株だけ成行買いを行って様子を見ることにしました。

 

皆さんはどう判断されるでしょうか^^?

 

第60回をご覧頂くと

本日の予想にたどり着く『根拠』が解るかと思います。

 

www.koolina-blog.site

 

 

 それでは本日も閲覧頂き有難うございました。