koolina’s blog

コオリナダンススタジオ オーナーの生活ブログ



スポンサードリンク


セアカコケグモ発見!対処法は?【群馬県伊勢崎市】


スポンサードリンク

2017年9月20日 群馬県伊勢崎市で

特定外来生物の毒蜘蛛【セアカコケグモ】が発見される

 

 

 

おはようございます。PIYOです。

 

 

ついに伊勢崎市まで来てしまいました・・・

 

 

 


f:id:koolina:20170921062158j:image

 

 

嫌ですねぇ……

 

もともと蜘蛛が嫌いなので、輪をかけて嫌です(-_-;)

 

 

しかも群馬県内で6件目ということです。

 

 

調べたところ、高崎、前橋、みどり市、今回の伊勢崎市などで発見されているようです。

 

 

てことは……

 

 

きっといるよね。

 

 

 

ここ、太田市にも( ̄▽ ̄;)

 

 

 

という訳で対処法です。

 

 

まず、刺された症状としては、こちら。

 

群馬県のセアカコケグモについてのサイトより引用したのですが

 

疼痛、熱感、痒感、紅斑、硬結、区域リンパ節の腫張が生じる。


通常、数時間から数日で症状が回復傾向となる。

 

脱力、頭痛、筋肉痛、不眠などの全身症状が数週間継続することがある。

 

と書いてあります。

 

 

私達ができる対処法としては

 

『セアカコケグモの写真を子供に見せて、絶対に触らせないこと』ですかね。

 

 

それと、見かけたら市役所などに連絡すること。

 

110番しちゃダメですよ(笑)?

 

 

あとは駆除できるようなら、殺虫剤などで駆除しましょう。

 

 

しかし何といってもやはり注意したいのは、子供の被害ですよね。

 

 

子供は体が小さいので、毒が大人より回り易く、治りづらいです。

 

 

『蚊に刺されたとき』なども、子供の方が痒さも酷く、治りにくかったはずです。

 

 

子供達に周知して

刺されないように対策しましょう。

 

 

あ、セアカコケグモの画像は

蜘蛛が嫌いなので載せられません…

 

 

それでは本日も良い1日をお過ごし下さい。